ギャル雑誌 いろいろ

ギャル雑誌もいろいろです!

ギャル向けの雑誌といってもいろんな種類の雑誌があると思います。
種類分けするとしたらまずは年齢で分けることができますね。

 

一般にギャルといわれる女の子のなかに小学生を含めてよいかは迷いますが、オシャレに敏感な小学生向けの雑誌は存在します。

 

その上の中学生向け、さらに10代後半、そして20代以上となるでしょうか。
また、自分がどういった立場にあるのかで、選ぶ雑誌も変わってきますよね。

 

学生なのか、社会人なのか、ママなのかなどです。あとはやっぱり自分が興味のあるファッションは何かですね。
それぞれのスタイルにあった専門雑誌があります。

 

例えば、かっこいい強めのファッションスタイルをまとめたもの、
反対にフリルやリボンで甘めの可愛らしいスタイル専門雑誌、一風変わった仰天ファッションが集まったものなどです。説明できないくらい種類豊富です。

 

さて、中の内容ですがどんなギャル雑誌でもひとつひとつ工夫があって面白いと思います。
もちろん流行のスタイルの勉強にもなると思います。ほとんど全ての雑誌に服装だけでなくヘアスタイル、
ネイルの紹介や化粧の仕方などが細かく掲載されていますね。

 

その他には、例えば学生向けなら制服の着こなしかたの特集だったり、
個性的なファッションが好きな人向けに手作りアイテムの作り方を紹介したり、充実しています。

 

見ていて飽きないですね。

 

今まで挑戦したことのないファッションスタイルのギャル雑誌を買ってみたら新しい発見があるかもしれませんね!

かわいい部屋着、ルームウェアブランド

お出かけするときのファッションはバッチリでも、
家の中ではお古の洋服を着ているという人は意外と多いようです。

 

でも本当は、外でも家でも、女性ならどんな時でも可愛くいたいものですよね。
友達や彼に見られても恥ずかしくない部屋着はぜひ1着は持っておきたいところ。

 

そこで、こちらでは部屋着の種類や主なルームウェアブランドについてまとめてみました。
お部屋の中でも自分らしくいられる、可愛い部屋着を見つけてみませんか?

 

まず、種類について。
家の中で着る為の服は、ルームウェア・パジャマ・バスローブの3タイプが一般的です。

 

■ルームウェア
休日や就寝前など、お部屋の中でリラックスしやすいような服です。
寝巻きと兼用している方も多いですが、コンビニなどのちょっとしたお買い物にそのまま出かけられるような物だと便利ですね。

 

■パジャマ
いわゆる寝巻き。
ゆったりとした作りになっているので、部屋着として使うのもOK。
ネグリジェのようにワンピースタイプの物もかわいいですね。

 

■バスローブ
お風呂やシャワーの後、着替える迄の間に着るローブのこと。
入浴後、また汗がひかない状態でパジャマを着るとパジャマまで湿っぽくなってしまうので、汗がひくまでの間バスローブで過ごすといった使い方が一般的。
バスローブというだけで、ちょっとおしゃれな感じがしますね。

 

ここで、有名な部屋着のブランドを少しご紹介します。
どんなところで買ったらよいか分からないという人はぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。

 

【Rady(レディ)】
レースをあしらったデザインや、サテン生地のパジャマなど、大人っぽさと可愛さを合わせた小悪魔デザインが特徴のブランド。
メンズパジャマもありますよ。

 

【oeuf doux(ウフドゥー)】
肌触りにもこだわったウェアがoeuf doux。
フェミニンだけど甘すぎない、大人の女性でも可愛らしく着られるデザインは要チェック。

 

【Narue(ナルエー)】
インナーウエアも取り扱っているブランドで、女性をふんわりと可愛らしく見せてくれるデザインが魅力。
特にパステルカラーが好きな方ならきっと気に入るはずですよ。

 

【PEACH JOHN (ピーチ・ジョン)】
インナーウェアブランドとして有名なので、ご存知の方も多いのでは?
ポップ系やフェミニン系、目移りしそうなほどに可愛いデザインが豊富です。

 

【gelato pique(ジェラートピケ)】
有名なルームウェアブランドですね。
キッズやギフト品もあるので、プレゼントとしても喜ばれそうです。